タイルの大きさや種類が豊富なクレガーレ

オプション会で採用しているところが多いだけありタイルの大きさや種類が非常に豊富で
選びやすいのが特徴のセキスイクレガーレです。
300角タイルで素材が2種類あり、リンクトーンタイルとスムーズタイルです。
リンクトーンタイルは4種類のカラーセレクトとスムーズタイルは3種類用意されています。
150角は機能性タイルと呼ばれ吸収した水分を輻射熱で放出させる夏場には非常にエコなバルコニータイルです。
こちらは涼感タイルと言って3種類の色が用意されており貼ってみるとモザイク調に見えるのも特徴です。
100角タイルはブリックタイルとテラタイル、モノタイルです。
100角も色は沢山ご用意しており迷う方も大勢いらっしゃます。
色だけでなく素材感でセレクトするのがお勧めですよ。

150角以上のタイルは現地合わせのカット施工で綺麗に

セキスイクレガーレの人気の理由は150角以上に対応している「カット施工」にあります。
このカット施工とは現地バルコニーの形状に合わせて職人が一枚一枚タイルをカットして敷き込みます。>
なので100角タイルであるような幅調整マットを使用しませんので仕上がりがダントツに綺麗なんです。
後付け感も無く自然な仕上がりが期待できます。

高層階にも対応した副資材が豊富

バルコニータイルは共用部分でもある外部に設置するものですので安全性も大切です。
最近ではホームセンターでも手軽に購入できますので居住者様が安易に施工される事が多くなっています。
施工される事が悪い訳ではありませんが台風などでタイルが飛散し下位へ落下しますと非常に危険です。
飛散したタイルでの事故は施工した人に責任が生じてしまいます。
当然ですがプロは飛散しにくい施工を行っています。
また業者ですので損害保険にも加入しています。
台風が接近するたびに不安にならないようご自身での施工はお勧めできません。
プロが施工するバルコニータイル「セキスイクレガーレ」を推奨しています。

トップページへ